waybackタイトル取得

waybackタイトル取得

 

<どんな時に使えるツールなの?>

 

中古ドメインを精査する時って、こんなことをチェックしますよね。

 

①ドメインパワー
②ドメインの運用履歴
③スパムチェック

 

本ツールは、②の運用履歴を効率よくチェックしてくれます。

 

<ドメインの運用履歴って?>
中古ドメインの運用履歴ってどんなことをチェックするの?

 

・1オーナーか?
オーナーがコロコロ変わるより、1オーナーがベストです。

 

・運用履歴が古い?
最近出来たドメインより、より古いドメインが評価されやすいです。

 

・どんなジャンルで運用されていたの?
タイトルをみたら、どんなジャンルで使われてきたかある程度わかりますよね。
できれば、これから作成するサイトのジャンルに合わせます。

 

・頻繁に更新されていたか?
まじめに運用されたサイトは、毎週更新されます。長期放置ドメインより、頻繁に更新された方がいいかと思います。

 

・中華系?
中華系はタイトルだけ見たらすぐ分かります。普段使わない漢字がいっぱい&平仮名がない。などです。
中華系は被リンクがいっぱいで、スパム判定の可能性があるので、私は避けてます。

 

・エロ、バイアグラ、薬物系、偽ブランド系??
これらは、スパム判定の可能性があるので、できれば避けます。

 

・301リダイレクト
301はリダイレクト先にドメインパワーが行ってるので、できれば避けます。

 

<ひとつひとつ調べるの面倒!!>
ってことで本ツールの登場です。
複数のドメインをまとめてwaybackのタイトルを取得することが出来ます。過去10年分のまとめて取得してくれるので、
かなり時短になるかと思います。

 

<使い方>
①広告ボタンを押す\
②調べたい中古ドメイン(複数可)を入力して、②リスト追加を押す
③ドメイン調査を押す
④結果保存でCSVファイルの保存する。

 

 

<履歴>
Ver 0.04 やっと使えるかな~、レベルになってきました。
Ver 0.06 waybackの仕様変更に対応しておきました。
Ver 0.08 取得できなかった場合月を変更してリトライするよう修正
Ver 0.10 取得年と取得結果が異なる場合は、空白として表示するよう修正
Ver 0.12 2018年対応版
Ver 0.13 2019年対応版
Ver 0.14 2020年対応版 リダイレクトに対応 

 

※更新履歴が取得できないみたいので、暇な時に対応しておます....

Paypal決済

2020年10月現在、動かなくなっているようです。
対応完了するまで購入しないでください。

 

■waybackタイトル取得 4000円

 

 

<通常版 ダウンロードはこちら>
ここからダウンロード NEW!! (2020/02/16)
(paypal決済後、passを連絡いたします)

 

<無料版(広告あり)ダウンロードはこちら>
ここからダウンロード NEW!! (2020/02/16)

サイト離脱防止ツール